JunZ赤プル the ブログ

ブログトップ

デュアルブート大作戦

c0008338_1123348.jpg
Poser4がWindowsXPでは非常に重い重い!重くて死ぬぜ!
という理由で、Windows2000を再インストールした。C:に。
そう、XPと2000のデュアルブートである!
通常は旧式から順にインストールするのがベストのはずなので、いろいろな問題が起こりそうだが、ここはあえて何も調べずWindows2000を入れてみようじゃないか!

どっか~ん☆(←インストール音)

感想、フォーマットなしのインストールは早いね~。
不安をよそに、多くのソフトはProgram Filesからショートカットを作るだけで問題なく動作したし、Poser4も超快適に動作!
なんだー余裕じゃんー、勝利のBGMでも聴くかー。
あれ、あれれ、起動しないしー。
ガッデム!
メディアプレーヤーが起動しやがらねぇ!
もちろんWindowsUpdateでダウソしたけど、だめだめですわ。
理由はおそらく、XP専用のバージョン10とフォルダが同じだから。
おそらくというか確信犯やん。
でも、メディアプレーヤーをインストールするフォルダなんて分けられねぇYO!
てなわけで、Windows2000ではメディアプレーヤー6を使うことに・・・。(メディアプレーヤーのフォルダの中にこっそり入ってる「mplayer2.exe」ってやつ。)
やっぱり同じドライブにカーネルの異なるWindowsを放り込むのはProgram Files的に無理があるなぁと痛感。
まぁ、最初からProgram Filesの場所を変えておいたら問題なかったんだろうけど、後の祭りサ・・・。

さぁて、今度はdドライブにインストールするかぁ。
今夜はインストール祭りだぁ。
[PR]
by junfirst | 2004-12-08 01:11 | PC